組み込みシステム開発

電気・電子機器になくてはならないデバイスの制御。直接目に見えない部分でもOECの技術が生かされています。

Back

OECではデジタル複合機および鉄道関連装置を中心に、多様な分野においてファームウェアおよびハードウェアの開発に携わっています。

開発事例

作業時間帯管理システム

保線作業時の線路閉鎖を行うシステムのファームウェアを開発しました。線路閉鎖を行う際の情報の集約・演算処理を設計・実装しました。システムは複数のCPUボードや通信ボートを用いて冗長化されており、冗長化によって必要となるデータの同期・比較処理も担当しております。

対象OS OSなし
対象CPU SH-2, SH-4
開発言語 C言語
開発環境 HIM, HEW

パワーエレクトロニクス制御デバイス開発・評価

パワーエレクトロニクス制御デバイスのコントローラおよびファームウェア開発を行っています。 FPGAロジックの設計、デバイスドライバの開発、評価ツールの作成に携わっています。

対象CPU/FPGA SH2A, R-IN32M3, Cyclone III, Cyclone IV, Cyclone 10, MAX10
開発言語 C, C++, VHDL
開発環境 CyberWorkBench, Quartus Prime, C++ Builder

プリンタコントローラ開発

デジタル複合機に搭載するソフトウェアを開発しました。プリント分野では専用ASICや汎用SoCを用いた画像回転・圧縮伸張・色変換・ハーフトーン、印刷エンジンの制御、印刷順の制御等の処理を、スキャン分野では汎用SoCを用いた画像の拡大縮小や、ドキュメントフィーダの制御等の処理を担当しました。

対象OS Linux, VxWorks
対象CPU ARM, PowerPC
開発言語 C, C++
開発環境 GCC

計測機用データレコーダのファームウェア開発

試作中の計測器が出力する大容量のデータを記録・再生するデータレコーダのファームウェアを開発しました。FPGA上の専用ハードウェアとHDD制御ASICを制御し、4台のHDDを交互に使用して記録・再生を行います。設計・実装・テストを担当しました。

対象OS OSなし
対象CPU SH-3
開発言語 C
開発環境 HEW

指静脈USBカメラのファームウェア開発

生体認証で用いる指静脈USBカメラのファームウェアを開発しました。照明用LEDの制御、撮影開始ボタンの状態通知、撮影画像の転送等の処理を行うファームウェアの、設計・実装・テストを担当しました

対象OS OSなし
対象CPU i8051(EZ-USB)
開発言語 i8051アセンブリ言語

内視鏡映像処理システムのファームウェア開発・評価

新規製品開発にともなう要素検討を行いました。 製品仕様を満足可能なBSP(Board Support Package)を選定するため、ハードウェア等の性能、OS・ミドルウェアの調査、ベンダサポートの利便性等の評価が主な作業となりました。 採用したBSPから新規開発したハードウェアのデバッグ、OS・ミドルウェアのポーティング、必要なドライバの開発等を行っています。 (ターゲットOSは主にμITron、ミドルウェアとしてはUSBホストスタックドライバ、イーサネット、ファイルシステム等)
ハードウェア上で動作するアプリケーションを開発するチームに、ハード・ドライバ開発者の観点でのサポートとフォローアップを行っています。

対象OS VxWorks
開発言語 C言語, C++

複合機向けRIPライブラリ開発

PostScriptやPCL(Printer Control Language)で記述された印刷データから、印刷する画像を生成するライブラリの開発を行いました。海外のチームが開発したコアライブラリを基に、機種ごとのカスタマイズや機能の追加、コア部分の不具合調査・修正等を担当しました。

対象OS Linux, VxWorks
対象CPU ARM, PowerPC
開発言語 C, C++
開発環境 GCC

列車制御用通信ボードのファームウェア開発

複数枚のボードで構成される列車制御装置において、他の列車車上装置や列車地上装置と通信を行うためのボードのファームウェアを開発しました。通信はEthernetを介したUDPまたはTCPを使用しており、専用ハードウェアによって暗号化を施しています。BSP(Board Support Package)の構築、デバイスドライバの作成、通信処理・暗号化ハードウェアの制御処理等の実装・テストを行いました。

対象OS Windows Embedded CE 6.0
対象CPU ARM
開発言語 C#, C言語
開発環境 Visual Studio

車内補充券発行機

列車内での乗車券類の乗り越しおよび乗り継ぎ精算を行う携帯型端末の開発を行いました。 精算業務に関わるUI、全国区を想定し営業規則に対応した運賃料金計算処理、乗車券類と帳票の印刷制御、データ通信(TCP/IP通信、シリアル通信)、HTMLビューワー、PDFビューワー、SVGビューワー、ICカード・クレジットカード決済機能等を実装した携帯型端末の開発・改修を担当しました。 TCP/IPを利用した通信により、座席照会・座席指定等の通常駅窓口で行う業務や、ICカード管理サーバとの通信、クレジットカードデータの送信、プログラムの自動更新を実現させました。

対象OS Windows CE 6.0, Windows 10
対象CPU ARM
開発言語 C言語, C++
開発環境 Visual Studio

IC車載機システム

列車の乗降口に設置する、車載型IC改札機の管理システムを開発しました。改札機を駅ごとに設置する必要がなく、列車内で入出場を完結させることができます。車両情報ユニットからのドア開閉情報を基にIC改札機の状態を変化させる機能、各車両に設置された中継装置間の通信機能、GPSを用いた駅判定機能等から構成されています。

対象OS Windows 7
開発言語 C++
開発環境 Visual Studio

駅POSシステム

磁気乗車券の発行システムを開発しました。発券業務に関わるUI、営業規則に対応した運賃料金計算機能、券売機等の他機器の集計データ管理機能、各種帳票出力機能、ICカードへの読み込み/書き込み機能等で構成されています。

対象OS Windows 7
開発言語 C, C++, Visual Basic .NET
開発環境 Visual Studio, SQL Server, Access